金融機関は融資する前に信用状況を見て、事故情報がないかチェックしています。

借金に関する行為はその殆どが信用情報に登録されます。

カードローンの申込書や銀行の融資申し込みでも、必ず「信用情報に登録する事を承諾する」との一文があり、サインをしているはずなのです。

信用情報とは民間の信用情報機関がサービスするデータベースの事を言います。

借金に関する情報は殆どが記録されますので、他所で借りた借金も全て見えてしまう事になるのです。

現在のカードローンでは総量規制(融資は年収の3分の1までという規制)がありますから、より信用情報は重要となっています。

そして、信用情報はリアルタイムで登録されますから、消費者金融のはしご等をしても直ぐに分かってしまうのです。

契約申し込みの記録も数ヶ月は残りますから、契約をできなくても記録は残ります。

そして、信用情報に返済の遅延や滞納といった事故情報が載る事を世間的には「ブラックリスト」と呼びます。

ブラックリストと呼ばれるような特別な書類が存在する訳ではなく、個人の情報に事故情報が記録された状態をブラックリストと呼んでいるのです。

ブラックリスト状態になると、どこの金融機関も融資関連の契約は相手にしてくれなくなるでしょう。

中には他社の滞納を理由に返済を迫ってくる場合もあるかもしれません。

また、債務整理をしたという情報も事故情報になります。これらの情報は合法的に債務が消えてから7年間は消えませんので、債務整理をして完済してから7年間、もしくは破産をしてから7年間、借金に関する事はできない事を意味します。

ただし、それを過ぎれば事故情報は消えますので、またお金を借りることはできます。

審査が早くて柔軟なカードローン会社

以下のカードローン会社なら平日午前中に申込すれば、今日中にお金を借りられることが多いです。

1位
プロミス

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% 30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
2位
モビット

三井住友銀行グループ
実質年率 特徴 対象
3.0〜18.0% 「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。 アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
融資額
1〜800万円
最短審査時間
最短30分
3位
ジャパンネット銀行 »

銀行カードローン
実質年率 特徴 対象
2.5%〜18.0% 融資最短60分。
300万円まで収入証明書が原則不要。
20〜69歳までで仕事をされていて、安定した収入のある方。専業主婦(女性のみ可)の方でも、配偶者に安定した収入があればお申し込みいただけます。
融資額
1〜1000万円
最短審査時間
最短30分
4位
アイフル
実質年率 特徴 対象
4.5〜18.0% 即日融資も可能。本人確認書類(運転免許証、パスポート等)と収入証明書の2点をを準備すれば、手続きはネットで全て完了。誰にも知られず借りられる。 自営業者、パート、アルバイト、派遣、主婦、学生でも安定した収入があれば申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
5位
アコム

三菱UFJファイナンシャル・グループ
実質年率 特徴 対象
3.0〜18.0% 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
融資額
1〜800万円
最短審査時間
最短30分