2010年6月に貸金業法が改正され、グレーゾーン金利廃止と総量規制導入が大きな変化を呼び起こしました。

消費者金融と多重債務問題は、常に一緒に語られる社会問題でした。

特にバブル崩壊後のTVCM解禁後は利用者の間口が広がり、一層深刻化しました。

専業主婦でも契約ができて、収入が無いにも関わらず数百万円の借り入れができてしまったのです。

また、総量規制が無かった頃には過当競争が激しく、他の消費者金融に大きな債務があっても契約してくれる消費者金融は多かったのです。

結局は返済するための資金をまた消費者金融から借りてしまうという、雪だるま式の多重債務者が頻発する事になります。

当時の消費者金融の金利は29%前後でしたから、複利計算になる多重債務はその増え方がとても急になります。

自分の資金で返済ができない場合、あっという間に債務が膨れ上がってしまうのです。

中には10万円程度の借入が300万円まで膨らんでしまったという話も珍しくありませんでした。

確かに利用者の責任は免れようもありませんが、中にはほとんど借入や融資の知識のないお年寄りや主婦などもいましたので、消費者金融にも一定の責任があると考えられるようになってきたのです。

返済に困って犯罪を行うものや、離婚により一家離散したりなど、社会問題として話題になりました。

まして、バブル崩壊で景気が低迷する中では、悲惨な話として多く報道に取り上げられていたのもありました。

90年台には対策として法改正を求める声はありましたが、実際に法改正されるまでには至らず、暫くの間は社会問題が消える事はありませんでした。

しかし、その後、何度か法改正が行われ、とうとう2010年6月には「貸金業法」が大きく改正されます。

まず、グレーゾーン金利が廃止されました。そして、借り入れは年収の3分の1までという総量規制が導入されました。

この2つの改正により、金利負担が減り、返済できる範囲内のお金しか借りられなくなったので、多重債務者の数が減りました。

カードローン市場もやっとあるべき姿へと進化したという感じですね。

審査が早くて柔軟なカードローン会社

以下のカードローン会社なら平日午前中に申込すれば、今日中にお金を借りられることが多いです。

1位
プロミス

三井住友フィナンシャルグループのグループ会社
実質年率 特徴 対象
4.5〜17.8% 30日間無利息(※メールアドレス登録とWeb明細利用の登録が必要です。)
平日14時までにWEB契約完了で当日振込
借入れ3秒診断。
主婦、学生でもパートやアルバイトで安定した収入がある場合は申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
2位
モビット

三井住友銀行グループ
実質年率 特徴 対象
3.0〜18.0% 「PCからWEB完結申込」なら申込み時に電話連絡と郵便物がなし。10秒簡易審査。 アルバイト、派遣社員、パート、自営業の方でも安定した定期収入があれば利用可能。
融資額
1〜800万円
最短審査時間
最短30分
3位
ジャパンネット銀行 »

銀行カードローン
実質年率 特徴 対象
2.5%〜18.0% 融資最短60分。
300万円まで収入証明書が原則不要。
20〜69歳までで仕事をされていて、安定した収入のある方。専業主婦(女性のみ可)の方でも、配偶者に安定した収入があればお申し込みいただけます。
融資額
1〜1000万円
最短審査時間
最短30分
4位
アイフル
実質年率 特徴 対象
4.5〜18.0% 即日融資も可能。本人確認書類(運転免許証、パスポート等)と収入証明書の2点をを準備すれば、手続きはネットで全て完了。誰にも知られず借りられる。 自営業者、パート、アルバイト、派遣、主婦、学生でも安定した収入があれば申込可能。
融資額
1〜500万円
最短審査時間
最短30分
5位
アコム

三菱UFJファイナンシャル・グループ
実質年率 特徴 対象
3.0〜18.0% 30日間無利息。
3秒診断でお借入れ可能かすぐに分かる。
はじめての方でも来店不要で即日振込も可能。
10万円借りても返済は月5,000円からでOK。
主婦、学生、パート、アルバイト、派遣社員でもでも安定した収入があれば申込可能。
融資額
1〜800万円
最短審査時間
最短30分